パリのクリスマス・イブ♪その1

この記事は約1分で読めます。

クリスマスイブは、友人の家で過ごしました。

まずは近所で買出し。

こんな時エティエンヌ・マルセルには美味しいものがたくさんあります。

☆PARIS Diary☆

☆PARIS Diary☆

プレゼントと、アペリティフ用に赤ワインと7人分のサーモン

そして食後のショコラを持参して出発。

☆PARIS Diary☆


宅へ到着すると、RRのママが迎えてくれました。

パリの大学院で心理学を勉強中のブラジル人女性

私達が出会ったのは、3年半前の語学学校でした。

お互い、フランス語がちんぷんかんぷんなのに、根気良く話を聞き合って、カフェで一緒にランチをしたり、パリ暮らしの悩みを分かち合った仲。

そして、2日前にブラジルから到着したばかりRのママ、昨日は二人で夜中の2時までツリーとクリスマスの飾り付けをしたのだそう。

この話を聞いて感動しました♪

夜中遅くまでクリスマスのデコレーションをする母娘の姿、

想像しただけで心が温まりませんか?!

☆PARIS Diary☆
☆PARIS Diary☆
☆PARIS Diary☆

そして、予定より一時間以上遅刻してフランス人たちが到着。

去年一度だけ会ったことがあるRの彼・C。そしてCのママの幼馴染・A

Rの大学院の友人・F

この4人は皆フランス人なのですが、それぞれ国籍の他にオリジナルがあって

Cママ純フランスイタリア系フランス人モロッコ系フランス人

そこに純日本人の私が加わり計7人5カ国、なかなか国際色豊かなメンバーでイブを過ごしました。

続く・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました