やっと夏休み。

この記事は約1分で読めます。

今日は、先日提出した論文の口答試験を受けてきました。まず私が15分くらいのプレゼンテーションをして、その後教授と私との質疑応答が15分くらい、合計で30分くらいでした。すごく緊張したのですが、終始なごやかな雰囲気の中終了しました。筆記試験の他に、教授と個別の口答試験があるのはフランスの大学の特徴だと思います。論文の場合は、本当に本人が書いたかどうか確認する意味もあるそうです。

全体的に、私の論文に問題は無いそうですが、フランス語の細かいミスがある事と、問題点の指摘や明確な批判が無かった事を、今後の為にと教授から指摘されました。フランスでは、大学に限らず批判してなんぼなのですよね。

とにかくフランスの2011~2012年度はこれで終了して、やっと夏休み。今年は追試もありませんでした♪ストレスで気が狂いそうになりながら書いた論文も、這うようにして通った朝8時からの授業も、テストもこれで終わり。そう思うと本当に心が軽やか。

明日から約三ヶ月半の、長い長いヴァカンスに突入です。

☆PARIS Diary☆

コメント

タイトルとURLをコピーしました