サンジェルマン・デプレ♪

この記事は約2分で読めます。

サンジェルマン・デプレ といえば、

お洒落なカフェやブティック、サンジェルマン教会
ドラクロア美術館や画廊のあるセーヌ左岸のシックなカルティエ♪

☆PARIS Diary☆

それでも1800年代のサンジェルマンはこんな風に

☆PARIS Diary☆

( マレのカルバナレ美術館にて撮影した絵画 )

教会とアパートが少しだけ。

それ以外何も無かったようですが、狭い通りに立ち並ぶ

☆PARIS Diary☆

白いアパルトマンやギャラリーは左岸ならでは。

☆PARIS Diary☆

サンジェルマン教会の前にこんな彫刻があります。

☆PARIS Diary☆

これは、ザッキン の作品。

☆PARIS Diary☆

ザッキンの彫刻はもうひとつ、

リュクサンブール公園内のヴァヴァン入り口近くにもあります。

ザッキン美術館もヴァヴァンのすぐ近くです。

そしてこちらは、サンジェルマン教会隣の公園にある

ピカソ作、モデルは詩人・アポリネール

☆PARIS Diary☆

訳あって アポリネール には全く似ていません。
しかもこの彫刻、一度盗難にあい 数年後に発見されたものを元の場所へ戻しましたが、以前と比べどうも様子がおかしい。。。
ということで偽者説があります。

そしてもうひとつ、

カフェ・パレットの前にある彫刻がとても気になります。

☆PARIS Diary☆

すごくシュール。。。

☆PARIS Diary☆

さらに、サンジェルマンから少し離れてリュー・レ・ゼコールまで行くとこんな彫刻が。

☆PARIS Diary☆

この彫刻のモデルはルーマニアの詩人ですが、
私がいいな~と思ったのは片手に抱えた本にさりげなく飾られたお花。

☆PARIS Diary☆

粋なことをする人がいますね。黄色い花チューリップ黄チューリップ赤

ちなみにこの写真を撮った時は、生花が飾られていましたが、後日通ると造花になっていました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました