ピカソ美術館で盗難!!

この記事は約1分で読めます。

PARIS Diary

ピカソの署名入りデッサン33点がパリ3区にあるピカソ美術館から盗まれました。推定被害額は8,000,000ユーロ(約11億円)。盗難は暴力的侵入なしでなされたよう。警察へ報告されたのは火曜日朝の目録整理の時でした。文化省の公式声明によると、1917-1924年の日付けが入ったデッサンノートは鉛筆による33点のデッサンを含み外側から閉められたガラスケースの中に保管されていたそうです。尚そのガラスは特定の用具を使用してのみ開閉することができるものです。この日6月9日の火曜日は近隣住民のために開放された日でした!

ソース右矢印http://paris.evous.fr/Vol-au-musee-Picasso-un-carnet-de,3371.html

え~目!!確かに、ガラスケースが空になってる~!

☆PARIS Diary☆

しかも、これって私が行った昨日の出来事じゃないですか・・・ !!

確かにデッサンが少なすぎるとは思ったのですが、どこかに貸し出し中なのかなくらいで全く気に留めてませんでした。。。ガーン

そういえば帰り際、美術館前に報道陣が大勢いたのは、こういう事だったんですね。

おそらくは美術館関係者の犯行、そうでなければプロの仕業でしょうか。

早く返してあげて欲しいー!!パンチ!

PARIS Diary

コメント

タイトルとURLをコピーしました