フランス人大家

この記事は約1分で読めます。

今日は、諸用でフランス人の大家がうちへ来たのだけど

フランス人お得意の
ありえないいい加減さ
てきとーさに
いつもながら腹が立ち
閉口してしまった。  ビックリマーク爆弾爆弾爆弾

自分に都合の悪いことは
ごまかすからたちが悪い。

それに輪をかけて
自分の利益のため、自分の都合を押し付けてくる。

こちらが正論を返すと
こんどはメトロに出没する物乞いのごとく

いろいろと
アパートのオーナーにふさわしくない
ことを言い出すので
情けなさを通り越してかなり不快だった。
彼らにはプライドなどない。
そして意地悪のスペシャリストとしては世界トップクラス!

絶対こんなふうにはなりたくない
そう強く思った瞬間でした・・・

この大家には一度、留守中に鍵を開けて
アパートに入られたこともある。
(鍵のかけ方が私とは違うし、
何よりうちにいる猫ネコの反応でぴんひらめき電球ときましたから。)

実際、パリはこんな連中ばかりだから
友達と一緒の時はいいけれど
そうでなければ毎日が戦場爆弾

爆弾爆弾爆弾
今日は不愉快で不愉快で不愉快で眠れそうにないので
ブログに書いて発散しています。
パンチ!パンチ!パンチ!パンチ!パンチ!
(ここを読まれた方、勘弁してくださいね。)

なんとかぎゃふんと言わせてやりたい!!! 

コメント

タイトルとURLをコピーしました