【Mamma Mia!】映画を観ながら英語でフランス語のトレーニングを

この記事は約2分で読めます。

最近映画づいていて、今日はブラジル人の友達レベッカとオデオンで映画を観ました。
夕方レベッカを学校まで迎えに行き突撃したのは、メリルストリープ主演のコメディーミュージカル【Mamma Mia!】。ニコニコ

(以下、ネタバレカチンコ注意)

物語はギリシャの孤島で結婚直前の娘、式へやって来たメリルストリープ演じる母と伯母たちが、コミカルにアバのヒットナンバーを歌って踊るミュージカル♪ そして船で同じくやってきた娘の父親はなんと3人もいて・・・。かる~く複雑な筋書きです。3人ともみな自分が娘の父親だと言い張るし、メリルストリープ演じるお母さんはわけアリで・・・。 物分りがよく素直な娘は『たとえママが百人の男と寝たってママはママ、パパが誰でもかまわない、3人とも私のお父さんなのよ~♪』と軽やかに歌って踊るハッピーエンディング。

最後までメリルストリープが歌って踊り、2年前に彼女が主演した大ヒット【プラダを着た悪魔】とは完全に違うキャラクターを好演していました。

テーマはギリシャの孤島の教会で結婚式を挙げるヒロイン・・・、ではなくて、娘が手を離れてもまだまだ女性として恋多き第2、第3の現役人生をおくるエネルギーに満ちた50代の母に捧げる物語です。

パリ大学の大学院で心理学を専攻している私の友達レベッカは、最後まで誰が本当の父親なのかよく分からない曖昧さに不満気味ーーー。 彼女の望むエンディングとは、ハッピーエンドで実の父と娘がドラマティックに抱き合って欲しいって! 私は、レベッカと一緒に大好きなアバの『ダンシングクイーン』を口ずさんだりしたことがうれしかったので、OK!!一時間50分という長さもあまり感じませんでした。

(ネタバレここまでカチンコ)

私たち二人とも、ここフランスでは外国人でフランス語を使っているけど、今回観た映画の音声は英語で字幕はフランス語。 ネイティブの英語なんて久しぶりに聞いたし、フランス語字幕は早くて読めないしで、理解度は70%くらい。。。かお でも一時間後には英語に耳がなれてきて、フランス語字幕を読まなくてもほぼ内容についていけるようになりました。

耳で英語を理解して、目でフランス語(字幕)翻訳を確認。
二人でいいトレーニングだねーって話しになって、なんと来週も映画鑑賞会をします♪
レベッカが見たがっているのは、ジュリエットビノシュ主演の恋愛映画(米)です♪ 楽しみ楽しみ♪

映画が終わって目の前のサンドイッチカフェで、フランボワーズとホワイトチョコ入りのクッキーをかじって温かいカフェオレを飲みながら、暗くなるまで友達とおしゃべり、がなんとも幸せ~なありがた~い一日でした。 やっぱり友達と会ってる時って楽しいな~。次に会う時はケーキでも焼いていこうかしらなんて、愛情の押し売り?!したくなっちゃうくらい楽しくてうれしかった~♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました