【Jef Aerosol】ジェフ・アエロソル参上【Place Stravinsky】Chuuuttt!!!

jef aerosol place stravinsky├ Art✩Museum✩Mode
この記事は約2分で読めます。

ポンピドゥセンターのすぐ隣にあるストラヴィンスキー広場【PLACE STRAVINSKY】の噴水近くの壁に、突如巨大な壁画が現れたので興味津々で見てみました。

【Jef Aerosol】ジェフ・アエロソル参上【Place Stravinsky】Chuuuuttt !!!
(2011年6月14日撮影)

もとからこのあたりにはグラフィティーがあったのですが、今回は大掛かりな足場が組まれていました。

スポンサーリンク

【Jef Aerosol】ジェフ・アエロソル参上【Place Stravinsky】

【Jef Aerosol】ジェフ・アエロソル参上【Place Stravinsky】
2011年6月14日撮影

良く見ると、ジェフ・アエロソル本人が一人で黙々とスプレーを吹き付けてペイントしています。

フランスのストリートアートのパイオニアとして知られるジェフ・アエロソル。
作品完成間近ですね。

ジェフ・アエロソルは、本来なら違法行為であるはずの壁や公共の場所への落書きに市民権を与えたアーティスト。

パリで近年ビルの違法占拠であるスクワットを、パリ市がギャラリーとして公認したのもアーティストの社会的重要性が認められた証拠だと思います。

 今後も彼からは、目が離せません。

【Jef Aerosol】ジェフ・アエロソル壁画完成【Place Stravinsky】

【Jef Aerosol】ジェフ・アエロソル壁画完成【Place Stravinsky】
2011年6月20日撮影

さて、前回この場所へ来てから一週間がたちました。
ジェフ・アエロソルの壁画が完成していますね。
壁一面に描かれているのはジェフ・アエロソル自身の自画像です!
ジェフ・アエロソルのグラフィティーはムフタール通り周辺やクリシー広場の近くなど、いたるところで見ることができますが、頬の下の赤い矢印が彼のサインです。

【Je Aerosol】ジェフ・アエロソルの壁画がストラヴィンスキー広場の顔に【Chuuuuttt !!!】

【Je Aerosol】ジェフ・アエロソルの壁画がストラヴィンスキー広場の顔【Chuuuuttt !!!】
2018年7月4日撮影

なんとあれから8年の月日がたちました。
あの時描かれたジェフ・アエロソルの壁画は、今ではすっかり
ストラヴィンスキー広場の”顔”として定着しています。
今年、また新たな壁画が加わってさらににぎやかになりました。

ジェフ・アエロソルの壁画の場所はどこ?

2018年7月4日 ストラヴィンスキー広場【Jef Aerosol】ジェフ・アエロソル参上【Place Stravinsky】Chuuuuttt !!!

【所在地】ストラヴィンスキー広場
2 Rue Brisemiche, 75004 Paris

コメント

  1. […] バンクシー本人のインスタグラム公式アカウントにはそんな言葉がそえられていました。「カッターの上に乗る覆面のネズミ」は、と呼ばれネズミのステンシルを描いたステンシルアートの父「ブレック・ル・ラット」(Blek le Rat)へのオマージュでしょうか。すぐそばの広場には、ジェフ・アエロソル(Jef Aerosol)が描いた巨大な自画像があります。 […]

タイトルとURLをコピーしました