Echange (日仏交流)

この記事は約2分で読めます。

今日は、久しぶりの良い天気。2才年下のフランス人の男の子、ポールと echange(エシャンジュ=語学交換)をしてきました。

待ち合わせ場所に着いてすぐに合流すると、私たちは早速セーヌ河へ向かいポンヌフ(セーヌ河にあるパリで一番古い橋)の下の中州にある小さな公園へ落ち着きました。

彼はまず、自分の出身地であるプロヴァンス地方についていろいろと教えてくれました。
南仏へ行くなら小さな村がいいとか・・・
彼のお気に入りはAix-en-provence(エクスアンプロヴァンス)、海がきれいなCassis(カシ)、ラヴェンダーの村Valensol(ヴァランソル)・・・。私も、機会があれば訪れてみたいな。

それから話題はパリ界隈や、料理、チョコレート、映画の話へ。 トリュフォー、ゴダール、北野武、黒澤監督などなど。 結構、日本の文化や日本人のことをよく知っているみたいです。

私は、彼に日本語の挨拶や簡単な単語を教えて、彼にはフランス語のテキストをゆっくりと朗読してもらい、それを私が真似るというふうに語学のブラッシュアップをしました♪

そして会話もはずんだところで二人は左岸へ。 ギャラリーや、小さなカフェの点在する舗道を歩きながら見つけた静かなカフェにて、赤ワインで乾杯。 2時間強のセッションでしたがフランス人との異文化コミニュケーション、なかなか楽しいかも。 そして今日もまた日課になりつつある図書館へ行き、勉強をしてきました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました