【小鹿のバンビ】家でジビエを食べてみたのですが

この記事は約1分で読めます。

私の好きな食べ物の1つがジビエ、鹿やウサギのお肉です。
クリスマスイブにストレールでテイクアウトして、chevreuilという小鹿のお肉を食べたばかりで今日もまた、小鹿を食べました。

といっても今日は近所の庶民派お惣菜やさん、ストレールのような高級な味ではなくて、家庭で食べるジビエ、といった感じでした。

鹿とはいえやはり獣の匂いがしました。(これは苦手!)
お肉はすごーく柔らかでした。
そしてデザートにはレモンのタルトを。

味はいたって普通。(ちょっと酸味が強すぎ)
レモンのタルト 2,9euro(約500円)(日本円に換算すると高い!)

小鹿のお惣菜 10,02euro(約1600円)(微妙に高い。。。)計12,92euro(約2000円)
今日の満足度は微妙でした。もうこのお店では買わないと思います・・・。

あ、でもジビエって滋養強壮によさそうですよね?!

コメント

タイトルとURLをコピーしました