欧州債務危機【debt crisis/crise de la dette】

この記事は約2分で読めます。

同じような記事が続いてしまって、すみません。

前回の続きです。

 

Draghi May Copy Bernanke on Path to Record-Low Interest Rate
European Central Bank President Mario Draghi may act more like Ben S. Bernanke than Jean-Claude Trichet in 2012.

このような行動は一年前 – トリシェ総裁主導の欧州中央銀行(ECB)がより高い利率に軸を向けていた頃 – からの反転をはっきりと示すようだ。それはバンク・オブ・アメリカやジェフェリーズ・インターナショナルのエコノミスト達が、ドラギ総裁は前ECB総裁よりも連邦準備銀行 (FRB)のバーナンキ議長のように行動していると断言する原因である。

 

欧州の低迷が、ヨーロッパ経済最大のドイツを引きずりおろしてデフレを仰ぐならば、それは尚いっそう銀行が、政府が現在難色を示すFRB型の資産購入を考慮するのを促すだろう。

 

『トリシェ前総裁とドラギ新総裁の間には、わずか2ヶ月でかなりの違いがある。』米メリルリンチ・パリの欧州チーフ・エコノミストであるローレンス・ブーンはそう述べた。
『もしバーナンキ議長をスケールの一方に、トリシェ前総裁をもう一方に置くならドラギ総裁はバーナンキの方へ向かって移動するだろう。』

 

☆PARIS Diary☆

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました