試験向け【COMPTABILITE GENERALE】

この記事は約2分で読めます。

今日のパリは一日雨ですが、

こんな日は暖かい紅茶が特別美味しい。コーヒー女の子

大学後期の授業で、

COMPTABILITE GENERALE(会計学)が始まりました。

この授業は必修なので、

計算が大の苦手な私も、ゼロからフランス式の会計を学んでいます。

一回3時間のレッスンで全10回。

前半の内容は

Leçon 1 : Notions générales et traduction de flux en compte

Leçon 2 : Le Plan de Comptable Général

Leçon 3 : L’enregistrement comptable, les achats

Leçon 4 : Les achats

Leçon 5 : Les ventes

後半は

Leçon 6 : Frais accessoires sur achat et ventes, les autres produits et charges

Leçon 7 : Les immobilisations non financières

Leçon 8 : Les immobilisations financières

Leçon 9 : La TVA

Leçon 10 : L’inventaire comptable et la balance

7回目からは、例の大学ストライキ右矢印

授業がなくなりました。

きっとヴァカンス返上で、補講があるでしょう。ぐぅぐぅ

ところでフランスの会計を理解するにはまず

9つのクラス分けを理解することから始まります。

公式には8つしかありませんが、実際には下のように9つあり

リボン CLASSE 1 : Comptes de capitaux

リボン CLASSE 2 : Comptes d’immobilisations

リボン CLASSE 3 : Comptes de stocks et en-cours

リボン CLASSE 4 : Comptes de tiers

リボン CLASSE 5 : Comptes financiers

リボン CLASSE 6 : Comptes de charges

リボン CLASSE 7 : Comptes de produits

リボン CLASSE 8 : Comptes spéciaux

リボン CLASSE 9 : Comptes réfléchis

今年使うのは、アンダーラインを引いたCLASSE 2, 4, 5, 6, 7 です。

今週末でLeçon 6 までやっつけてしまおう。女の子アップ

コメント

タイトルとURLをコピーしました