久しぶりに心を激しく揺さぶられた映画♪

この記事は約2分で読めます。

随分前に見た映画なのに、今思い出しても泣けてくる。

$☆PARIS Diary☆

交通事故で視力を失った一人の映画監督の回想によって、物語は淡々と流れていきます。

まるで美しい絵画を眺めているような、随所にヨーロッパ的美意識を感じます。
【ヴォルヴェール】でもコンビを組んだアルモドーヴァー監督とペネロペちゃんですが、今回も彼女の美しさが際立ちました。

$☆PARIS Diary☆

描かれているのは映画監督と女優の熱愛、女優の愛人で実業家兼映画プロデューサーの激しい嫉妬、複雑に絡み合う登場人物たちの心の機微。

$☆PARIS Diary☆

熱情とノスタルジーがすみずみまで行き届いた細やかな作り。
南欧の国スペインにしかない鮮やかな色彩は絵画のようだし、愛人と過ごしたイビザ島と、荒涼としたカナリア諸島のコントラストは、映画というよりも詩の世界に近いかも。

$☆PARIS Diary☆

余韻が強く残りすぎて、映画を見終わった後家に帰って、一人で声を上げて泣きました・・・。

$☆PARIS Diary☆

成熟した大人の、悲しいけど美しすぎる映画でした。

$☆PARIS Diary☆

今までも、アルモドーヴァー監督の映画は嫌いじゃなかったけど、ちょっと際物という感じだったでしょう。
でも今回は正統派。監督の、映画に対する思いのようなものが透けて見える作品です。
この映画を見て初めて、アルモドーヴァー監督は天才だと思いました。
彼は、ゴダールに次ぐ巨匠になるかも・・・

ということで、個人的にかなりおすすめ♪

■『Broken Embraces』
監督 Pedro Almodovar
主演 Penelope Cruz

http://www.losabrazosrotos.com/

コメント

タイトルとURLをコピーしました